新湯

新湯

下風呂温泉郷には3つの「新湯」「大湯」「浜湯」という源泉があります。ここは「新湯」を源泉とした公衆浴場が広がっています。大湯に比べ、温度が高い新湯は、体の芯までぽかぽかにしてくれます。冬、冷えた体を温めるも良し、夏に温泉で一汗かくのにも最適の温泉です。

新湯

浴場の真ん中に大きな湯船があるため、他のお客さんとも会話が弾みます。場合によっては、この広々とした湯船を独り占めできることも。窓を開けて外の空気に触れながら、暖かい湯船に浸かるのも最高ですね。効能としては、切り傷や火傷、慢性皮膚炎の他に、動脈硬化や糖尿病に効くと言われています。

新湯

また、脱衣所には冷蔵庫があり、ジュースや牛乳などを販売しています。温泉で火照った体に、冷たい飲み物を流し込むのは、昔ながらの温泉ならではの楽しみ方ですよね。 一風変わった券売機で券を買うだけで、どなたでも入浴できます。風間浦に来たときは、ぜひ一度訪れてみてはいかがでしょうか。

新湯新湯新湯

基本情報

住所 下北郡風間浦村下風呂字家の尻13
TEL 0175-36-2860
営業時間 4月~10月 7:00~20:30
11月~3月  8:00~20:30
定休日 火曜日
入浴料 350円(一般)
駐車場
泉質 含硫黄-ナトリウム-塩化物泉(硫化水素型)
効能 切り傷、やけど、慢性皮膚病、虚弱児童、慢性婦人病、糖尿病、動脈硬化症、筋肉や関節などの痛み、消化器疾患